娘と桜
商品番号  0022
在庫  在庫あり
作品サイズ
23.50000000
x
16.50000000
cm
※紙のサイズ/余白は約6〜15mm/若干誤差がございます。
¥8,800
※こちらの価格には消費税が含まれております。
※送料は商品の合計価格により設定(160〜860円)されています。実際の送料はレジにてご確認ください。
※発送は3営業日から1週間程度でのお届けとなります。
¥8,000

この版画は、前回の北斎を数世代さかのぼった西川祐信の作品です。祐信は1750年に亡くなっていて、これは北斎が生まれる10年前にあたります。作られた場所の方も移動しています。今日よく知られている浮世絵は、ほとんど江戸で作られていますが、祐信は京都で活躍していました。浮世絵の出版活動は、初めのうちは上方の方が盛んだったのです。今回この絵の出典となった「絵本千代見草」も、1740年に大阪で出版されまた。




その他の商品