商品番号  0022
在庫  在庫あり
サイズ  23.50 x 16.50cm
8,640円
税別  8,000円

この版画は、前回の北斎を数世代さかのぼった西川祐信の作品です。祐信は1750年に亡くなっていて、これは北斎が生まれる10年前にあたります。作られた場所の方も移動しています。今日よく知られている浮世絵は、ほとんど江戸で作られていますが、祐信は京都で活躍していました。浮世絵の出版活動は、初めのうちは上方の方が盛んだったのです。今回この絵の出典となった「絵本千代見草」も、1740年に大阪で出版されまた。