media

こんにちは

店長兼摺師の石川です。

摺りは、主にサブスクリプションを担当してきました。

チビヒーローズ、ポートレイト第1弾・第2弾、妖怪シリーズ、そして今年は伝説の秘宝シリーズ。

新しいものに挑戦できるので、毎回緊張しますが、新鮮な気持ちで取り組んでいます。

チビヒーローズと、ポートレイト第1弾は、青梅時代の作品です。家から青梅のブルさんの工房まで片道2時間半かけて通いました。遠いので、1週間に2度位しか通えず、一度いく以上は長く摺らないと、帰りがよく遅くなりました。ただでさえ1時間に1本程度のバスしかない場所。最終の夜9時過ぎのバスに間に合うように必死。熊も出没するバス停、こわごわでした。

2年半の青梅時代を経て、今は浅草で3年ちょっと。

ブルさんの木版画をみる厳しい目に耐えて、どうにかこうにか摺らせて頂いてます。

摺は、紙・ドーサ・湿し・ばれん等の条件に自分の経験・技術を加えた総合芸術です。毎回色々な問題点に遭遇しながら、それに立ち向かっていってます。 

これからも木版館をどうぞよろしくお願いします。 

石川