雲上の龍
8,640円
..
静寂 
3,240円
これは「北斎画譜」からの作品で、1849年に名古屋で出版されたものです。私には、ここにある絵本が、現代に至ってもなお魅力を持ち続けている理由がわかる気がします。はるか昔の、遠い過去の時代に画かれたとい..
静穏 
8,640円
今回はちょっと、いろどりが豊富です! この絵は 1867 年に柴田是真によって描かれたもので、狂歌の興画連が、会の創設者である花月居士の3回忌ににちなんで出版した「くまなき影」という本の口絵に使われて..
騎牛帰家
3,240円
今回の絵は葛飾北斎の作品で、絵本にした水滸伝の導入部分にあります。古い中国の教えに基づいて、悟りに達する過程を寓話的に解説した、「十牛図」という話から引用したものです。 牛に乗って笛を吹きながら家路を..
鳥とびわ
3,240円
1830年代初期、安藤広重が描いた一連の花鳥絵の中にある作品です。彼と版元は、このような絵を大量に作っていますが、どれも題材とした鳥に花を組み合わせています。全作品を集めると、当時日常的に見られた花と..
鴛鴦 
7,560円
原画は今から200年以上も前に磯田湖龍齋が描いています。彼の筆で描かれた墨線を彫った版は原画とまるで同じですが、その後の色摺りを原画がたったの3色のところを20色使いました。ですから、この版画を全体と..
鶯
3,240円
この絵は、高橋松亭が1930年代に東京の版元に頼まれて画いた、たくさんの小さな版画の中にあります。少し古い時代の風物を題材にしている絵がほとんどなので、日本に来る外国からの旅行者向けに作られたのではな..
2面の扇
6,480円
先月は、日本の木版画の歴史からみると初期の作品でしたが、今回は、そこから一気に終期まで飛ぶことになります。この絵は両方とも、高橋松亭の作で、1930年代に作られたものです。当時の版元に頼まれて描いてい..
8,640円
3,240円
8,640円
3,240円
3,240円
7,560円
3,240円
6,480円
表示 81 ~ 88 88件中 (6 ページ)

絞り込み

  • 価格
    円 -
  • タグ
    0
    0
    0